本文へスキップ

まち角ニュース

批評と要求 のNewS
 
これが自民と公明政権の戦争準備作戦だ(ここ) 
まち角ニュースは、世の出来事を批評そして要求する先付けニュースです。  

第2次安倍政権が誕生してからほぼ9年、まち角ニュースを発信し続けています。この政権が続く限り、まち角ニュースはなくなりません。それにしてもたった9年で「戦争ができる国」になってしまった日本。国民が望んだことなのか、安倍さんはうれしさでいっぱいだろう。これからも安倍さんは自由闊達に物事を推し進め、そこには日本国憲法の改正もはいっています。なぜそんなことをしてまでこの国を破壊したいのか、理由はそうしたいからとしか思えません。いまは嘘つき安倍政権から無能な菅政権をスルーして岸田政権に移行しました。コロナで無策、死者が増えるばかりです。
まずは当ニュース〔批評と要求〕をご覧ください。このニュースに対する論評はあなたのサイトでお願いします。
ついでにもっとも怖いのは菅政権です。このかたは政治的な感覚や知識は持っていません。くちべたです、だから「行動」だけなのです。その行動はいま起こっていることで、まだまだ序の口です。物言わぬ国民にとっては大敵登場です。
しかし菅政権は2021年10月4日自滅しましたが、ここにいよいよ傀儡安倍政権の誕生となりました。嘘隠ぺい改ざん公文書廃棄の自民党・公明党の連立政権はつづく。いつまでなのかは、わからないがこのままでは、国は破壊されることになる。

















2021/10/20
蓮舫氏「岸田さんでは自民変えられぬ」それは当然だ、保守極右をどう変えるというのだ
●衆院選、増えぬ女性候補者、理由に自民公明共闘の政権は男尊女卑を基底としていないか

2021/10/19
原油高で首相、国民生活への影響を注視、冬を迎え厳しさ増す中、変革をどう迎えるか
●岸田首相、福島第一原発を初視察するが放射能汚染水の海への垂れ流し止めず

2021/10/18
菅前首相が靖国神社参拝だと、とってつけた対応と揶揄されるのはどうしてか自問せよ
●核禁条約の批准せぬ理由は、米国への属国意識だ、その本質は戦争法成立の狙いにある

2021/10/17
9党首が若者世代に投票呼びかける、それは中高年老人も同じ、無党派などあり得ない
●皇室結婚、これをネタに政治・商業・個人的に利益・鬱憤の場にするな結婚に立ち入るな

2021/10/16
日本、国連に核廃絶決議案28年連続提出、しかし禁止条約はに全否定、主体性なし
●いまが悪夢の自民党政治だ、コロナ禍対策全く手を打てず、それはいまも同じだ

2021/10/15
安倍元首相超えの嘘つき「岸田首相」所得倍増、健康危機管理庁、子ども庁設置など否定
●総選挙で山口・公明代表「自民党を支えるぞ」と訴える、さすが戦争法を強行した党だ

2021/10/14
自民と公明党は予算委開催拒否するな、総選挙で何を基準に投票するのだ独善過ぎるぞ
●野党、200選挙区で候補一本化なる、とにかく選挙に行く、いけば社会が変わるはず

2021/10/13
財務局、改ざん関連文書を理由なく不開示、自殺職員の妻請求に冷徹に無視した
●山本太郎代表「東京8区から立候補、直後に撤回」一体何やっているのだ、大丈夫か

2021/10/12
核燃サイクル「やめたら代案は?」と地元村長が問うが、原発はつくれば代案などない
●首相、財務次官の批判にくぎ刺すが実際のことをいったまでだと

2021/10/11
枝野氏、一本化で共産党との小選挙区候補調整、与党対野党で1対1で選挙を
●国民・玉木代表「立憲との合流はない」と自民寄り本音、共産との関係に水さす

2021/10/10
岸田首相所信表明でいきなり「敵基地攻撃能力」と戦争宣言、憲法違反何のそのだ
●習近平氏「台湾統一は必ず実現」と辛亥革命110年で演説、中米の衝突も懸念

2021/10/09
岸田首相の「新しい資本主義実現は一体何のことか、行き詰まりは政権交代しかない
●護衛艦いずもを空母に米戦闘機F35Bで発着行動、対中国戦争に準備露骨

2021/10/08
内閣支持率が超低い国民からの「ご祝儀」まったくなし、おごる自民党は現実をみれ
●連合新会長、立民・共産合意に異論というが、それでは保革逆転できぬ、素人判断はよせ

2021/10/07
コロナ対策、岸田首相「期待できる」47%、1年前菅政権は63%だった、期待するな
●安倍傀儡政権に岸田新首相と公明党は脱却できるのか、まず無理だ、政権交代しかない

2021/10/06
岸田政権まず安倍カラー色濃い傀儡政権からの脱却が第一の仕事だ、それなく信用できず
●ブラック官邸を作り上げた杉田・和泉氏が退任、まるで特高警察のようだった

2021/10/05
岸田政権や党役員体制はもっとも原発推進派だ、これに電力業界は大歓迎だ
●立憲民主党「子ども省」創設を衆議選公約に、この実現には政権交代が必要だ

2021/10/04
国会の意義を貫け予算委開催が必要、自民は金銭授受問題などの説明責任果たせ
●北海道寿都町が恐怖の放射能町に「核のごみ」で国が調査、これに反対と町長選で競う

2021/10/03
岸田新総裁は安倍第4期内閣だ、結局何も変わらない自民党の体質、国民大失望
●公明党は国会議論したくない、国民討議より衆院解散を優先すべきだ考え

2021/10/02
3Aの甘利明幹事長でよいのか自民党、あっせん利得処罰法違反など金銭授受問題者だぞ
●野党統一これでもよし、立憲と共産、初合意でも思惑違いあいまいな表現で折り合い

2021/10/01
自民総裁は派閥による「論功行賞」にあずかりたい人多数、国家国民はそっちのけ
●自民党に原発推進しかない再エネに感心なし、嘘つきカーボンニュートラル宣言

2021/09/30
コロナ感染爆発「理由分からず減った」これが政府のレベル、野戦病院の設置が必要だ
●猿山の新総裁ボスに岸田文雄氏を選出、次は総選挙、国民は現実を見てきたはずだ

2021/09/29
菅首相いまさら「歯食いしばり頑張ってきた」とコロナ対策を評するが、実質は何もせず
●自民総裁選から「男性中心の政治は変わるのか」ありえない男尊女卑自民党なのだろう

2021/09/28
自民総裁選4候補すべて「安倍改憲案」を継承、戦争できる憲法改正を進めるという
●アナログ日本がサイバー戦略見直し、中ロ北朝鮮を敵国想定より友好外交を進めよ

2021/09/27
コロナ状況「確実に好転」すると菅首相が語り、宣言解除を図ると言うが、それは誠か
●自民党総裁選挙立候補4氏、原潜保有する、平和求めず仮想敵国・中国にちょっかい

2021/09/26
韓国に「世界に類を見ない悪法」となるメディア懲罰法、マスコミは撤回求める
●連合、次期会長に初の女性、中小企業労組から選出か、従前の自民寄りをどうただす

2021/09/25
自民総裁選3氏、女系天皇否定 河野氏回答せず、狙いは天皇家の廃絶か、男尊女卑貫く
●これをなぜ否定する!共産公約消費減税5%・10万円給付・最賃1500円に引き上げ

2021/09/24
「コロナ国会開かない、新首相指名だけ」で召集、傲慢自公は悔しかったら政権を執れと
●宣言解除は首相が国会報告すれ、枝野氏「最後は出席当然だ」というが本人はするきなし

2021/09/23
緊急事態宣言中止28日に菅首相が国会報告すべき、直前の米国旅行には出席する軽さ
●野党「消費税5%へ減税」を目玉政策に、財源は優遇税制の廃止、アベノミクスは失敗

2021/09/22
菅首相何もしゃべらず米国へ、帰国後緊急事態宣言解除、そしてあとはバイバイの無責任
●立憲がアベノミクス「失敗」と総括、経済回復には消費税5%減しかない現政権お手上げ

2021/09/21
森友解明は野田氏だけ、後の3人は安倍傀儡政権のトップを狙うだけのポスト主義者だ
●菅首相は「まず自助」と自己責任を問う、その発想では「公」は必要ない

2021/09/20
所詮保守自民党は戦争をやりたい、高市氏と河野氏、岸田氏が激論、野田氏だけまず外交
●アフガン現地スタッフを置き去りにした日本大使館員たち、ただちに救援せよ贖罪だ

2021/09/19
なぜだ!普天間飛行場の汚染水、日本が肩代わり、米国の下の処理までする必要なし
●来月4日に国会召集、新首相選出するが、なぜいまコロナ対策で開かないのだ

2021/09/18
コロナ禍「食品値上げ」続々、それでも自民党と公明党政権は「自助」と自己責任を言う
●国民不在、自民党総裁選は椅子取りゲーム、マスコミがコーディネートするTV劇場だ

2021/09/17
大規模なPCR検査要請、共産・志位氏「第6波の危険」に対処、自公は何もやらず
●立憲が新首相出席の予算委開催を求めるが自民党は拒否、コロナ対策どうするのだ

2021/09/16
尾身会長「コロナとの闘い、2〜3年かかる」、その中自民党は総理の椅子取りゲーム
●コロナ理由に千葉市議会での質疑を制限、議員自ら言論を封殺する程度の低さ

2021/09/15
河野氏「核燃サイクルは手じまいすべきだ」「決断は一日も早く」これに自民反発
●立憲「夫婦別姓」などを主張、自民はあくまでも反対、総選挙で決着を

2021/09/14
立憲民主・枝野代表「差別のない社会」目指す、自民反対の選択的夫婦別姓などを実現へ
●野党政権発足なら「閣外協力も」安保廃棄持ち込まず、共産は本気、立民はどうなのだ

2021/09/13
体たらくな自民党なのに野党の支持率上がらず、この機を逃す気か、しっかりすれ野党
●ベトナムとの装備品の移転協定よりもアフガンの500人を救え、大使館員は逃げるな

2021/09/12
基礎年金の目減りに歯止めを、 田村厚労相が制度改革着手を表明
●自民若手「党におごり」ようやく気づき提言、「驕る平家は久しからず」凋落間近

2021/09/11
「衆院選の顔」決める自民総裁選、若手が派閥に反発?しかし現実は何も変わらない
●横浜新市長、賭博場となるIR誘致を完全撤回を表明、菅首相お膝元が反旗

2021/09/10
菅首相が退陣直前に日米豪印首脳会談に出席する、日本を代表できるのか相手国に失礼だ
●どうした菅首相、あなたの辞任「国民、国会にこそ説明を」と野党が要求、当然答えなし

2021/09/09
総選挙前に市民連合主導の野党共闘が成立、立憲、共産、社民、れいわが反自民で大集結
●「桜を見る会」には罪刑が必要だ、安倍前首相は公選法違反は明確ではないか

2021/09/08
どうして国会を開かない自民と公明、野党4党が国会開くよう申し入れするが拒否する
●大使館のアフガン人職員ら出国できず 加藤氏「作戦に遅れなし」これは敵前逃亡だい

2021/09/07
自民党総裁選での「政治空白」を許さないと予算案審議を要求、与党遊ぶな
●立憲民主党にはニューリーダーが必要だ、自民の敵失だけで天下は回ってこない

2021/09/06
●自民総裁選 岸田氏ら自衛隊法改正しないと500人助けない?ふざけるな
●自民党総裁選はかっこうの自民党PRの機会、問われるマスコミの取材姿勢

2021/09/05
●大阪維新、菅安倍政権とのパイプが寸断、これに地元の自民府連側は大喜び
●辞任の翌朝に菅首相が都内の病院に入院、コロナに専念するといった矢先、またも嘘か

2021/09/04
●菅首相「自民党の総裁選挙には立候補しない」と発表、自民党と公明党政権が崩壊せよ
●菅首相の総裁選不出馬に安倍晋三氏が出張るか、維新は仲間失いガッカリの変な野党

2021/09/03
●菅首相“最優先はコロナ対策”というのならなぜ国会を開かない、やる気なしの自民党だ
●いま必要なのは岸田さんのコロナ対策、方や菅現首相は何もやらず、これでよいのか

2021/09/02
●自民党議員でも黙っていられない、「新総裁のもとで」コロナ対策を取り組みたいが公然化
●「女性天皇・女系天皇を認めない」天皇家を絶える方向で極右・自民党は議論を進捗

2021/09/01
●アフガン退避作戦まえに現地大使館員一斉に逃げた、生死の日本関係者500人置き去り
●二階幹事長交代かどうかよりアフガン500人救出、対コロナ野戦病院設置が重大だ

2021/08/31
●菅さんは辞めるべきだ、世論調査での支持率26%に、それでも2割が菅さん命?
●自民二階幹事長、岸田氏の党改革案に不快感、82歳の爺さんがとち狂ったと

2021/08/30
●自民党総裁立候補の岸田氏、対コロナ数十兆円規模の経済対策を打ち出す、菅対策否定
●河野太郎担当相「ワクチン接種予約なしは無謀だ」と、深夜から並ぶが接種できず

2021/08/29
●菅首相支持が一転しての石破氏、自民総裁選出馬をする方向で動く、政治信念この方なし
●自民党総裁選立候補の政策が「党刷新」だって、岸田氏が早攻勢に出る

2021/08/28
●自民党由来の維新代表が菅総裁再選支持を宣言、この党は自民党派閥の一つだ
●れいわ新選組がようやく選挙態勢に、山本代表どこに立つかは発表せず

2021/08/27
●菅首相のコロナ楽観論「すでに明かりが見えている」だと、なら非常事態宣言するな
●コロナ禍で「医療崩壊」に?「選挙に行こう」をテーマにコンテスト開催

2021/08/26
●臨時国会やらねば「犯罪だ」と立民・安住氏は強烈批判、「菅首相のしゃべりベタ」が理由
●社民党「消費税3年ゼロ」方針、最低賃金1500円は最低必要だ/衆議選政策

2021/08/25
●自民と公明政権でコロナ死1万6000人なのに自民総裁選「次の顔」選び、冗談言うな
●自衛隊機、アフガンへ派遣するがはたして到着基地まで現地職員ら100人集まれるのか

2021/08/24
●菅内閣支持率続落だが今年最低32.1%、それでも国民は自民党だ、大丈夫か国民
●横浜市長選で菅首相陣営惨敗「コロナ対策」に批判、国民的な評価と連動

2021/08/23
●維新、自公と3派連合、衆院選後の議員減をこれで維持する、どうでも権力手ばさない
●コロン感染大爆発なのに菅首相、周囲の危機感に「なんで?」というあきれ行状だ

2021/08/22
●早くもパラ関係者の感染者100人超に、それても強行開催するのはなぜか
●原発処理水の風評被害対策は現地被害者を誤魔化すもの、実害を風の便り扱いにするな

2021/08/21
●6割近くが現政権の続投望まず、しかしこんなポンコツ政権でも自民選ぶ/企業調査
●アフガン問題で米が日本に自衛隊派遣協力要請、日ア戦争でも始めるのか

2021/08/20
●パラの学校観戦「安全な形で」と小池都知事知事、コロナ禍に子どもを送り込む暴挙
●自民の古参議員曰く、モリカケ・桜・・など「説明なされてない」、衆議選で問われる

2021/08/19
●緊急事態宣言下の首相に危機感なし、さすがの記者連が原稿棒読みを指摘する始末
●緊急事態宣言追加するが、いまや「全国一律」ではないか、政府は相変わらず楽観視

2021/08/18
●無知無能は菅首相だけでない、小池都知事にも同じだ、このふたりがこの国を亡国にする
●人工透析患者のコロナ感染で3カ月間で63人が死亡、札幌市は異常事態わからず

2021/08/17
●終戦式辞で菅首相「加害責任には触れず」安倍路線踏襲、実は思想より歴史知識不足
●立憲・枝野代表、コロナ与野党政治休戦「そういう状況」だと、これでは甘すぎる

2021/08/16
●菅首相終戦式辞で戦争侵略の加害責任を無視、戦争により平和をつくるが政府姿勢だ
●コロナで入院必要と判断されても現実は「自宅療養」扱いだ、まさに“命の危機”だ

2021/08/15
●国のトップ判断ミス連続、菅首相もはや横浜市長選に自らの政治力かける度量の狭さ
●首相とマスコミの質疑は「交換日記」だ、菅さんは辞めた方がよい、リーダーでない

2021/08/14
●石破氏大丈夫か「菅氏、懸命にやってる」って、よく言うよ、総裁選出馬あり得ない
●中国を戦略戦争国としてF35戦闘機を購入、コロナよりも戦争予算倍増だという

2021/08/13
●野党国会議員が首相官邸前集会で「早期退陣を」主張するが、早急に国民的運動の展開を
●国民の思いもはや自前退陣を進めたい「菅首相、ちょっと大丈夫か」と共産・小池氏

2021/08/12
●総裁選先行実施を=自民新潟県連が提起、知られ鳥が飛んでいる自民党の変わらぬ体質
●「感染拡大」は自助の問題とうそぶく菅首相、これには与野党問わず批判あがる

2021/08/11
●立憲・枝野氏「国有地にコロナ療養施設を」というが、自衛隊による野戦病院の構築も
●菅首相の続投3%きり、9月まで辞めて欲しいが7割近くに/読売調査

2021/08/10
●菅首相、平和祈念式典であいさつするが核禁条約や被爆体験者の救済否定、なぜ参加した
●内閣支持率28%それでも3割近くが菅さんファンだ、こんな政権はノーを言うべきだ

2021/08/09
●公明党議員事務所にガサ入れ、菅首相からむ維新政権入りでの物別れが原因か
●IOC、菅首相と小池知事に五輪功労章だと、まったく目出度い面々だコロナ禍関係ない

2021/08/08
●核禁条約未加入の日本、被爆国なぜ参加しないのだ菅首相に問う、真面目に答えよ
●トランプ前大統領のやったこと、クーデターではないのか、公聴会で赤裸々な証言多数

2021/08/07
●五輪感染拡大、次は帰省シーズン頼りのワクチンも国民にいかずの無策ぶり
●菅首相、この地でも失態つづへ、核兵器禁止条約に参加せず、ただ米国の言いなりだ

2021/08/06
●五輪は「大運動会」だ、感染大爆発の元凶ではないか、菅政権打つ手なしの愚かさ
●感染爆発が拡大している、その責任は菅首相、相変わらずはぐらかし答弁の無能者

2021/08/05
●政府は高齢者に死の方針を提起、入院は重篤者のみ後は自宅療養すれと
●石破氏「菅首相で衆院選を」痛烈な嫌み、首相が実直・管理能力に優れているって

2021/08/04
●政府の驚異的なコロナ感染爆発対策失敗、策は人間狩り高齢者を切り捨て若者を生かす
●原則自宅療養方針、立憲厳しく批判、政府による高齢死やむなしと民族浄化進める

2021/08/03
●日本は「北朝鮮より下の196位」が実態、対内直接投資がいまだに低い責任は
●五輪も感染対策もすべてが対応できず、大局観のない菅首相では国滅ぶ

2021/08/02
●このまま五輪は続行する「東京感染者4000人超関係ない」と小池知事
●立憲が衆院選で単独過半数233人擁立方針、ようやく本気に、自民帝国崩せ

2021/08/01
●安倍前首相の総裁選で再々登板どころか一転して被疑者に、政治的に絶望へ逆戻り
●「何を聞かれたかも理解していない」菅首相会見、答弁能力なし

2021/07/31
●麻生副総理、8年前のナチス発言問われ「すぐ撤回」するがその間容認の日本政府と国民
●尾身感染対策会長「しっかりとメッセージ発信を」と菅首相に注文、この政権は何目指す

2021/07/30
●尾身会長「さらに感染拡大する」と危機感、これまでの政府忖度姿勢をチェンジ
●感染最多の首相取材にノーコメント決めこむ、答弁できない首相でよいのか日本

2021/07/29
●ついに東京が1日3000人超、小池都知事「不要不急の外出自粛を」それしか言えない
●「政府の感染対策は失敗」国民民主党の玉木代表語るが、五輪開催はよいと論理性なし

2021/07/28
●天皇に対する不敬をはたらいた菅と小池の2氏、開会宣言の不起立問題日ごろの節操露呈
●東京都で新たに3000人超コロナ感染が過去最多に、今後に不安が超拡大

2021/07/27
●黒い雨訴訟、首相が一転して上告断念を表明、人気挽回パフォーマンスでもよいことだ
●コロナより五輪開催を進めた首相、メダリストを讃える策に、国民の健忘癖につけ込む

2021/07/26
●稲田元防衛相が著書で独自色…自民保守亜流に対して主張、自民の思想はなんなのだ
●立憲・本多氏の公認取り消し処分巡り党内賛否も、何をもめている処分は当然だ

2021/07/25
●ネトウヨも仕切る政界の妖怪、杉田官房副長官の在任日数が歴代最長、菅政権の露払い
●広島「黒い雨」訴訟で日本政府、原爆被害を認めず米国政府のいいなりで同胞を見殺し

2021/07/24
●小池知事個人にとっては「歴史的な1日、何としても五輪成功を」コロナ対処と矛盾あり
●森元首相に「名誉最高顧問」就任案だって、むしろ五輪開催犯罪責任の任を与えるべきだ

2021/07/23
●国民と立民が選挙協力するが「覚書」でギクシャク、なぜ反自民のため妥協できぬ
●ホロコースト揶揄していた五輪ディレクターの小林賢太郎を解任、何という大会だ

2021/07/22
●東京五輪「もはや平和の祭典でない」そういうのは立憲・枝野代表だ、続行できるのか
●次期衆院選で立憲、党単独過半数の擁立目指す、もはや政権交代しかない

2021/07/21
●菅首相IOC総会で、新型コロナ感染拡大に「ようやく出口」との原稿を読む厚顔無恥
●北方領土問題学ぶ「少年少女塾」を利用して天下り先の確保か、国は領土返還興味なし

2021/07/20
●政府、ワクチン追加調達せずそれでもいずれできる?「不足下調達せず」どうできるか
●五輪楽曲の小山田氏は実は障害者いじめを徹底してやっていた輩だ

2021/07/19
●菅首相がワクチン接種目標「10月から11月の早い時期」と、またも嘘っぱちだ
●菅内閣支持率最低30%、コロナ対策は19%、それでもそんなに支持がある不思議さ

2021/07/18
●自民総裁選「出馬は当然、それが当たり前」と菅首相、身の程知らずは恐ろしい
●自民党支えの全トヨタ労連「立憲切り」これでようやく連合との遮断、踏ん切りついたか

2021/07/17
●野党、臨時国会の召集要求するが応じない、自民と公明は国民のため「働きたくない」と
●菅首相ではダメだ、バッハ会長「改善すれば有観客」要請、日本国は舐められている

2021/07/16
●酒類提供で取引停止、もともと内閣官房発案、西村大臣に責任転嫁、菅首相は承知のこと
●パンデミック五輪中止の署名45万筆超える、それでも菅首相は狂気の旗を振る

2021/07/15
●ワクチン予約停止、それでも菅首相「接種止まらない」とのたまう、まっとうでない
●「怒るよりも投票すれ」サイゼリヤ社長が従業員に注文、まったくその通りだ

2021/07/14
●支持率低迷に危機感もつのは自民党の末端議員、自民系読売世論調査でも指摘
●河野規制改革相がワクチン不足を「都道府県と連携し供給を」と弁解これでは不足続く

2021/07/13
●「ワクチン、ハシゴ外された」全国知事会が国に怒り、まったく信用できずと「提言」
●大阪の吉村知事「不自由展」開催決定に不服、開催施設を貸さぬ、裁判所は「貸せ」だ

2021/07/12
●枝野氏、大分で村山元首相と面会「天下取り宣言」衆院選へ地方行脚を再開する
●立憲・安住氏の「リアルパワー」発言に国民民主反発、もはや連合と縁を切れ

2021/07/11
●香港の報道規制に強い懸念というが、わが国は便宜提供でマスコミ自ら本分放棄だ
●五輪開催が「無観客」に、北海道知事は連続失態回避に全力、札幌市長はのんびり

2021/07/10
●演技者も声をあげる、緊急事態宣言下で五輪開催「混乱する日々は頭ショートしそう」
●「ウイルスに打ち勝った証し」として「コロナと闘う五輪」を強言、常軌逸する厚労大臣

2021/07/09
●菅内閣の先手は「Go Toだけ」すべての対策は後手三昧、問題は記者クラブにあり
●五輪「コロナに打ち勝った証し」「安全最優先」首相語録、まともに聞いていられない

2021/07/08
●コロナ死者数1.5万人超でも「先進国で最も少ない」と自民党の麻生副総理がまた暴言
●自民党あえて夫婦別姓反対の意見書、熊本県議会が可決する田舎村、自民の怠惰露骨

2021/07/07
●自治体ワクチンが届かない、無策無能政府ようやく自治体に8・9月の計画発表
●北海道知事、五輪マラソン・競歩「無観客で」というが屋外がそんなことできっこない

2021/07/06
●都議選は立憲、共産との共闘で大きな成果、もはやためらいは不要だ、政権交代目指せ
●【東京都議選】自民党〝惨敗〟 現首相始めダブル元首相の舌禍による減票

2021/07/05
●安倍前首相が“反日が五輪反対”発言に猛批判、むしろ「1年延期」の責任を問う
●ワクチンに「全て懸ける」と菅首相が明言したが、現実はうてない人が続出、計画破綻に

2021/07/04
●軽薄雑誌での安倍前首相「反日的な人が五輪開催に強く反対」と、反国民的な人が言うな
●五輪「無観客開催」論、有観客こそ成功、菅首相の単純思考がそうさせる、国民の命は後

2021/07/03
●嘘八百・文書改ざんの安倍前首相、福田元首相が批判、これは犯罪だ
●東京都議選なのに街頭演説に出てこない菅首相、話し下手のままでよいのか

2021/07/02
●都議選で立民議員による共産候補応援に枝野氏が苦言とは、リーダーがこれでは
●今度はワクチン足りないので新規受け付け停止の継続だと、情けない国だ

2021/07/01
●丸川五輪大臣が“1回目接種で免疫つける”発言が根っから「人命軽視」だとの批判
●「復興五輪」はどうなったのだ安倍さん、福島県が五輪イベント全て断念

2021/06/30
●安倍前首相の再々登板がいよいよ具体に、菅政権はやはり傀儡だった
●新しい女性首相目指し稲田朋美氏が「優しい国」ビジョン発表、菅安倍ではダメだ

2021/06/29
●日本のサイバー能力は主要国で最低、自民党政権下ではデジタル認識自体わからず
●鶏卵元代表、500万円渡したと贈賄認める、とんでもない吉川元農相は病院に逃げ込む

2021/06/28
●組織委いまだに濃厚接触者探し、機内の80人をなぜ隔離しないのだ、水際何もせず
●「五輪で陛下懸念」を足蹴にした菅首相と安倍前首相ら、自民党政権増長の極み

2021/06/27
●横浜賭博場に反対だ、自民党から「IRやめる」と市長選に出馬、菅首相に弓引く
●西村宮内庁長官発言を菅首相と加藤官房長官は切り捨てる、天皇陛下の思いも同時に

2021/06/26
●五輪開催に天皇陛下が心配、これに首相らは「宮内庁長官ご本人の見解を述べた」と一瞥
●変異株「デルタプラス」が日本支配する、脅威の約2倍感染力、対応の遅れが命取りに

2021/06/25
●連合の脅しに屈するな「立憲と共産の閣外協力はあり得ない」労働貴族の戯言
●夫婦別姓議論に安倍前首相の策謀だ、伝統的家族観持ち出す自民党の保守思想だ

2021/06/24
●長期政権を視野に菅首相が五輪Go!ワクチン接種を加速して国民のうけを狙いの姑息
●夫婦別姓は「世界で日本だけ」、自民と公明はいつまでも意味不明な伝統で反対するな

2021/06/23
●菅首相の思いつき五輪会場での酒販売、さすがに自民・二階幹事長が禁止要求する
●外国人長期収容問題で施設死が起きている、外国人の人権を守るのが当然ではないか

2021/06/22
●菅内閣支持率がなぜか横ばいに、いまだに4割台の高い支持率とは「どうしてだ」
●五輪開催のお陰で知事会「第5波阻止」要請、感染大爆発を誘発するイベントに

2021/06/21
●五輪で感染拡大不安86%、認識甘い日本人は中止を好まない、内閣支持がなんと44%
●今が政権奪取の絶好の機会、立憲・枝野代表は本気で政権取りを考えているのか

2021/06/20
●安全・安心な東京五輪は「開催できない」が64%に、それでも強行する菅首相
●選挙権18歳以上引き下げから5年、今度はさらに年齢引き下げ、政権のご都合だけ

2021/06/19
●首相「俺は勝負したんだ」と宣言解除、そしてコロナの元凶五輪へ地獄ガイドする
●東京五輪の強引開催、札幌の冬季五輪招致に警鐘、条例のによる一票投票すべきだ

2021/06/18
●感染大爆発しているのに緊急事態宣言を軒並み解除「すべては五輪のためだ」と自民公明
●立憲は政権を執る気がない、労働貴族の連合にコメツキバッタでは困る

2021/06/17
●緊急事態宣言、沖縄除き解除へ、これも五輪開催のため必要なことだと?
●立憲民主、消費減税を時限的なものに、公約変更でないという

2021/06/16
●二階幹事長「内閣不信任案提出、即解散だ」話が違うぞ、翁いい加減なこと言うな
●やっと立民・枝野代表、5%への時限的な消費税減打ち出す、野党統一政策になるか

2021/06/15
●元法務大臣の1億5000万円はどこへ、誰が渡したのか河井夫妻の犯罪
●「不信任案で即解散」菅首相否定せず、だったら安心して総選挙を速やかに実施せよ

2021/06/14
●立憲・福山氏内閣不信任案提出は「解散覚悟」だ、自民らは総選挙を直ちに実行せよ
●菅首相、コロナ起源を中国と断定した米国と歩調を合わせ、対中攻撃を激烈化させる気だ

2021/06/13
●五輪開催支持率50%に読売世論調査がバックアップ、感染拡大関係なしの菅首相
●野党、14日に不信任提出、自民は即解散総選挙を実施すれ、事実上の五輪投票だ

2021/06/12
●丸川大臣、海外選手らに「監視員」とGPSをペット並みに付ける、人権なし五輪中止だ
●「五輪と決別せねばスポーツの未来ない」コロナリスクを抱える姿勢ただす

2021/06/11
●首相の「11月接種完了」は努力目標?急ぎたいことわかるが鯖読みはダメだ
●内閣不信任提出へ調整続行中、野党は負け野犬になるな解散総選挙に舵を切れ

2021/06/10
●東京五輪開催は「道徳に反する」元都立病院長が朝日新聞に寄稿、社会の疲弊明確
●1万人移住で地方創生、骨太原案を閣議決定へ。また小手先での酒席の噺だ

2021/06/09
●ボランティア7万人全員のワクチン接種を検討、当たり前のことを今ごろに
●消費税5%衆院選へ野党の旗印、野党統一政策となるのか、自民陥落はそれしかない

2021/06/08
●連合、立・共の接近を邪魔するな、労働貴族化した労働組合幹部のなれのはて
●五輪判断を問われた菅首相「私は主催者でない」と相変わらずの無責任野郎だ

2021/06/07
●枝野立憲代表、五輪が安全な根拠を示せ「開閉判断は党首討論がラストチャンスだ」迫る
●連合の神津会長が退任、後任人選だが、こんなのどうでもよい、組織存在が問われている

2021/06/06
●野党からの不信任案で即解散総選挙、そう言うのは自民党の重鎮だ、よし総選挙だ!
●総務省幹部への飲み食い接待が常態化、菅首相の古巣がやりたい放題だ、これでよいのか

2021/06/05
●首相「希望と勇気を世界中に」、これではまったく説得力なしの東京五輪開催
●いま日本は有事体制下のはず、なのに政権はのんびりしたものだ五輪開催にわくわくだ

2021/06/04
●野党が自民と公明政権の大臣を国会で説明要求、同時に安倍前首相の1.5億円問題追及と
●国民・玉木氏「不信任に値する」内閣不信任をすべきと発言、自民公明政権は国民見下す

2021/06/03
●野党、選挙違反と党資金投入で安倍前首相らの説明追及、いまどき自民が選挙買収だと
●国会会期延長も補正編成もせず、菅首相と公明代表が昼飯食い決めた

2021/06/02
●「不信任案なら解散」二階自民幹事長が豪語するが、どうせ嘘だ、国民は五輪前を期待
●菅首相のワクチン接種7月末完了に自治体側なぜ忖度する、実体は8月以降になる

2021/06/01
●「東京五輪の日当は35万円」国会でその一部暴露される、利益誘導者は絶対開催する
●石破自民元幹事長、五輪開催の有無は「菅さんだけが握る」それが心配なのだ

2021/05/31
●楽天の三木谷会長「五輪強行はリスク大い」国内で悪質なハイブリッド変異株発見
●安倍前首相らの出しゃばりで三度の嘘つき政権を企て、二階幹事長の存在邪魔だ

2021/05/30
●自民衆議立候補予定者、菅首相とのツーショットポスターいやだ、国民に無責任な党だ
●五輪期限には「感染減ってるはず」菅首相が精神論、猫まっしぐらで進む愚かさ

2021/05/29
●緊急事態宣言の遅れや五輪マラソンテストのお陰で札幌のコロナ自宅療養4人死亡
●野党、東京五輪の中止を表明し、自民公明にまつり中止の引導を渡すことだ

2021/05/28
●共産党委員長が日本代表し「日本を植民地扱い」のIOCを批判、五輪中止を打ち出す
●自民党の前外相「台湾有事は日本有事そのもの」こんな勝手な発言が戦争に通じる

2021/05/27
●JTBが五輪ツアー販売を再開、これでは政権党の思惑開催だ
●五輪開催は既定路線、ただ実施で突っ走るだけが菅政権方針、国民の命は二の次だ

2021/05/26
●立憲、都議会で五輪中止を決める、国と小池知事は実施、都議会は反対決定
●東京五輪「中止すべきだ」60%だがまだ開催強硬派が4割近く、ゆるい都民意識

2021/05/25
●首相の高橋経済顧問が退職、コロナ感染は「さざ波」「屁」程度、死者も冒涜のひどさ
●自民がまとめたLGBT法案に同党極右議員はあくまで「認めてない」と主張

2021/05/24
●「意地でも五輪開催」自民の地方幹部が異議あり、コロナ対策どうでもよいのか
●首相が会見しなかった理由は「応答出来ないからだ」しゃべれないのが一国の宰相とは

2021/05/23
●日本自衛隊が中国を敵国として総合火力演習実施、本気で戦争する機かする気か
●辺野古新基地反対は安全保障上問題だと、米軍追従の自民党議員、ついに市民運動を弾圧

2021/05/22
●北海道の鈴木知事と首相の舎弟関係、当初からコロナ緊急事態宣言拒否、その責任甚大
●約1兆円計画の新造イージス2隻導入、国民の安全保障は戦争ゴッコではない真面目

2021/05/21
●自民党の副大臣また委員会を遅刻、絶対多数の奢りが常に、言論府は過去の文化に
●自民、LGBT法案了承を先送り、不勉強で内容わからず、勢い反対が無難と判断

2021/05/20
●五輪開催に魅入られた菅首相、「絶対やる」と「国民は辛抱強い」とバッハのコンビ
●五輪開催まっしぐら、国民のコロナ死を「笑う」菅首相の官房参与、許してはならない

2021/05/19
●人権無視の入管法改正案が取り下げ、収容女性死亡問題が影響
●コロナ対策が首相の胸三寸だ、これでは自治体対応出来ず、北海道知事は結果大失態

2021/05/18
●菅首相の鶴の一声で自衛隊が大規模接種センター開設、しかし大半は旅行会社に委託
●武田総務相がワクチン接種で自治体に「圧力」かける、迷惑な話だ

2021/05/17
●コロナ無策政権にいまだ内閣不支持が4割程度だ、この結果は世論反映せず大幅乖離
●「現状は菅政権の人災、五輪中止」要求、共産党が主張、他党はどうなのだはっきりすれ

2021/05/16
●英国BBC Newsがクエスチョン、なぜ菅政権日本政府は東京五輪を中止しないのか
●札幌感染、政令市で最悪、鈴木北海道知事がまん延・緊急事態宣言に反対していた結果だ

2021/05/15
●「首相は三猿だ」安住立憲委員長が指摘、リーダーとしては菅・鈴木両政治家は失格だ
●デジタル庁「『局長、課長』置きません」それよりここでは何をやるのだ、危険な政権だ

2021/05/14
●鈴木道知事まともでない感染者過去最多700人、それでも緊急宣言しないのは何故だ
●玉木代表「五輪来秋延期」と寝とぼけたこと、いまだに言っている、中止以外になし

2021/05/13
●またも菅首相のうそ発覚、高齢者ワクチン目標の7月末完了は不可能に
●命か、五輪かにも答えぬ菅首相、まったくの会話能力なし、自民ら日本トップ変えろ

2021/05/12
●防衛省独自での対処能力なし、大規模接種センターを日本旅行など3社に36億円委託
●国民投票法が衆院可決、自民公明らはどうして改憲に血なまこなのだ国民は無感心だ

2021/05/11
●コロナ禍に菅首相ブレーンの高橋内閣参与が国民や亡くなられた方を「さざ波」と冒涜
●自民幹部が菅首相の再選支持を表明、冗談じゃない自民ではこの国はもたない

2021/05/10
●3週遅れて札幌が12日から酒類の提供自粛要請のまん延対策、北海道と市の責任大だ
●大阪の接種会場、最大1日5千人、政府、東京は1万人にめど、ではそこ以外は?

2021/05/09
●何のコロナ対策もとれない菅首相、緊急事態宣言延長の看板かけがいが仕事でないぞだ
●入管施設で女性死亡、現行法改正はさらなる死亡を拡大する、恐ろしい国だ日本は

2021/05/08
●“宣言”延長なのになぜデパートなどが緩和なのだ?いつまでも方針定まらない政権だ
●北海道札幌市は緊急事態宣言の対象だ、しかし政府の思惑はコロナ禍を小さく見せたい

2021/05/07
●明石市長が「菅総理にこび売って何もしてない」と大阪・吉村知事を罵倒その謝罪?
●北海道・札幌、まん延防止の適用要請いまごろになって、五輪マラソンのため大幅遅れ

2021/05/06
●無策政府の高齢者のワクチン接種来週から再開、本当なのかどうも信用出来ない
●本来忙しい官庁が暇だ、人権外交の遅れは従来から外務省機能することなし

2021/05/05
●菅首相“宣言解除の判断は苦しい”当たり前だ、感染症政府専門家PCR検査否定
●菅首相の続投支持する安倍前首相のみっともなさ、仮病で辞めた人今更何言うのだ

2021/05/04
●憲法や日本人の誇りを破壊した自民党70有余年の支配、いまこそ平和憲法に誇りを持つ
●憲法改正「賛成」48%、「反対」31%の世論調査、問う理由あいまいは危険だ

2021/05/03
●道と札幌がコロナ判断大チョンボ、全道326人感染、過去最多を更新 札幌は246人
●なぜいま宣言解除の判断なのだ、西村大臣の心配はそうではないだろう、国民の命守れ

2021/05/02
●五輪中止の方向野党に強まる、国民死亡を増産させても開催、常軌を逸した政権だ
●福岡県がまん延防止等重点措置の適用申請、札幌市感染増大中なのにはコロナ対策せず

2021/05/01
●トリチウム放射能処理水海洋投棄の葛飾北斎パロディー画、なぜか復興大臣中国側に抗議
●菅首相の緊急事態宣言下にオリンピック開催の具、政府とアスリートのための開催だ

2021/04/30
●岸田前政調会長「いい加減にすれ」と参議選敗北で本音発言、原因は菅首相ではないか
●コロナ感染で大阪1.4万人が自宅待機、1日死者数44人まるで無政府状態だ

2021/04/29
●大阪の吉村知事を酷評した泉明石市長が痛撃「菅総理にこび売って何もしてない」と
●「共産いる政権には入らない」玉木国民の代表、まさに野党統一破壊者だ

2021/04/28
●「国産ワクチン、来年にも」と公明が提言、御党は政権党ではないかと人ごとだ無責任
●立憲・共産、党首会談で今後のこと一致、国民と維新は自民党枠と割り切るべき

2021/04/27
●政府金出したくないので「まん延防止措置」を拒否、それに同調するのが鈴木北海道知事
●学術会議の会員拒否を断じて認めるな、放置すると菅専制国家になる

2021/04/26
●安倍前首相が地獄のメニュー「憲法改悪・原発推進」達成で三度登板、公明が支え石か
●日本人よ怒れ、ソウルではペットもPCR検査と隔離治療、日本はペット以下

2021/04/25
●札幌のまん延防止等重点措置拒否、鈴木知事曰く「他の市町村と比べかっこ悪い」が理由
●広島再選挙「だまっとれん。」は選管ポスターのキャッチコピー、世相にぴったりだ

2021/04/24
●北海道なにやっている「まん延防止措置」政府に要請せず、知事と札幌市長はダメだ
●これでは日本での集団免疫は不可能だ、ワクチン投与がいつになるのか、政府失態響く

2021/04/23
●札幌市「まん延防止等重点措置」の適用、鈴木知事が拒否、今後時期を見て対応だと
●バッハ五輪会長訪直前に宣言解除、小池知事のパフォーマンスがコロナ中でも実行

2021/04/22
●高齢者ワクチン投与「年内いっぱいかかるとは聞いていない」と菅首相、現実無知だ
●札幌市の「まん延防止等重点措置」申請いつ判断するあいまい鈴木道知事、早くきめれ

2021/04/21
●札幌市「まん延防止等重点措置」の適用、国に要請するが、具体的な対策は何なのだ
●米誌で菅首相の改憲論発表、「現状では非常に難しい」というが人権制限目指したい

2021/04/20
●札幌市まん延防止の適用要請となるが現在は何の対策も講じていない無策市政だ
●菅首相の初訪米で一体何を決めたのか、まったくの成果もなくただ往復しただけ

2021/04/19
●右傾の産経等世論調査、東京五輪開催80%が無理、まだ20%が政府とも出来る
●全国民のワクチン接種「来春までかかる」の一方、菅首相「9月までに供給めど」表明

2021/04/18
●菅首相が米国の威を借り中国を批判、日ごろは対中国の人権問題に知らんふりが
●菅首相の思考キャパ既に限界「野党の不信任決議案提出が解散の大義」うそ発言だ

2021/04/17
●連合会長、立憲政策に難癖「原発ゼロでは家族の飯食えぬ」では国民被爆はよいのか
●安倍前首相が原発議連の顧問に、永田町はまるで喜劇、国民は悲劇の渦中に

2021/04/16
●自民党大重鎮二階幹事長、五輪「無理ならスパッとやめなきゃ」というが、本気度響かず
●立憲民主、二階幹事長の五輪中止言及を受け、国民死対策として政権党の言及を支持

2021/04/15
●原発汚染水、東電は2015年「関係者の理解なしに処分しない」と明言、約束違反だ
●立憲はいまや「感染拡大防止には緊急事態宣言が必要だ」と主張、政府はする気なし

2021/04/14
●放射能汚染放水の責任は「当時の政権だ」と公明・山口代表、呆れた発言に周辺びっくり
●吉村知事、原発の処理水の大阪湾放出を歓迎、どうせスタンドプレーのくせに遊ぶな

2021/04/13
●菅首相「感染の波、想像超える」といい五輪開催変わらず、だから緊急事態発動せず
●「菅首相、ワクチン早期接種に意欲」とマスコミは報じるが、これって評価しすぎ

2021/04/12
●コロナ感染拡大中なのになぜ緊急事態にしないのだ、緊急解除の失態が爆発感染となった
●都心低空飛行の米軍に「お願い」もういい加減に独立日本となれ極右政権の弱腰露呈

2021/04/11
●これが原発対処なのか、放射能汚染水海洋投棄する菅政権の無責任ぶり
●臆面もなく安倍前首相が次期首相を狙う、あの嘘つきがだ、自民どうしたの

2021/04/10
●コロナ対策「この政権何もやってない」知事は嘆くだけでなく最悪政権にもの申せ
●感染研はなぜPCR検査をしない、変異株感染者を検査なしで退院させる堕落策

2021/04/09
●すべてが宣言解除判断ミスから起こった、焦る大阪府「打てる手なし」だと投げ出す
●処理水放出「近日中に判断」首相が全漁連会長と会談、二人で勝手に決めるな

2021/04/08
●すべてが五輪優先であったが、ついに人間まで五輪優先となった、どうしてこうなるのだ
●デジタル改革関連5法案に反対「国家の市民監視許さぬ」と法律家有志が声明

2021/04/07
●殺人コロナに保健所は市販検査キットを認めず、PCR検査など懇願しても実施せず
●民主党時代に「事業仕分けで感染症など4学会廃止」、こんなところで政権得意の嘘発信

2021/04/06
●菅首相、「子ども庁」実現に意欲、衆院選公約の目玉に、市民運動の成果か
●まん延防止の適用地域追加、首相「必要あれば、ちゅうちょなく」と科学性なしの山勘

2021/04/05
●二階自民幹事長は常軌を逸しているGoToトラベルの必要性強調する感染拡大せず
●まん延防止の適用地域追加、首相「必要あれば、ちゅうちょなく」と科学性なしの山勘

2021/04/04
●自民党内で夫婦別姓で議論、この党ではたして時代の流れをくみ取れるのか?無理だ
●日米首脳会談16日開催、週間先送りしたのはどんな理由、会話出来ない首相が心配だ

2021/04/03
●いまさらわかりきったことなのに「第4波に入りつつある」と尾身会長、菅判断意味なし
●中川秀直元自民党幹事長が原発再稼働は亡国の政策だ、人生の佳境で悟り開く

2021/04/02
●緊急事態宣言が必要だろう、吉村大阪知事は宣言を解除して感染拡大、判断が大失態だ
●武田総務相の不信任案は否決、なんでこんな大臣しかいないのか、辞任すべきだ

2021/04/01
●立憲が総選挙向け基本政策を発表、相変わらず「原発ゼロは曖昧」、労組連合が原発推進だ
●加藤長官「我が国、遅れている」男女格差120位、アジアでも永遠に続く最下位

2021/03/31
●厚労省職員23人送別会、既に特権でワクチン済なのか、その方が問題だ
●第4波ならば「内閣総辞職に値」国民はみなそう思っている、今度は責任とれよ

2021/03/30
●立民・枝野代表が地方行脚を再開というが、地方で存在感のない立憲、政権奪還に奮起を
●緊急事態解除「早すぎ」52% 内閣支持率横ばい45%の世論調査の裏実態見る

2021/03/29
●宮城・大阪に「緊急事態宣言が必要」知事のスタンドプレーが感染拡大、立憲代表指摘
●大村愛知県知事が「あなたは市長にふさわしくない」と選挙前に河村名古屋市長を批判

2021/03/28
●森喜朗「女性というには年」発言、高齢女性は女性でないという、日本壊す自民党
●安倍氏「自衛隊は憲法違反に終止符を」また空気読めない発言、森といい困った自民党

2021/03/27
●マイナンバーのメリット、テレビ宣伝と違うぞ「保険証代替の本格実施」いまだ未完だ
●政権の劣化、官僚も同類だ24法案・条約134件ミス発覚、これでは国会審議できず

2021/03/26
●立民、国会提出法案がミスだらけを指摘、マスコミはこれを「審議拒否」と自民をかばう
●感染大爆発誘発の聖火リレー「始まったら、もうやめられない」国民は身構えて注視を

2021/03/25
●二階翁とんちんかんな「他山の石」発言、他山?「自民山で起きた事件だぞ」呆れる
●自称「医療大国」を公言していたが、内実は早医療崩壊、政権の医療失態がもろに出る

2021/03/24
●いまどき追加コロナ予備費閣議決定、いつも密室での体質だ、マスコミは叩け
●殺人コロナでの死亡9千人近くに、これでも対策なしの安倍・菅政権のデタラメぶり

2021/03/23
●同性婚、法律で「認めるべき」65%、消えゆく古老の多くが反対/朝日調査
●総務省接待問題で露見した総理の人事権力による官僚組織崩壊、独裁国家へ道

2021/03/22
●菅内閣の支持率42%で上昇中だと、こんな日本人相手では、政府はいつまでも安泰だ
●政府のコロナワクチン接種計画遅い、そういう人は65%程度、いつも従順な日本人だ

2021/03/21
●副総理なのに「マスクいつまで?」と発言するのは麻生大臣、経済対応も出来ないのにだ
●観光業界へ新たな支援を検討というが、ここでGoToやったら感染爆発必至だ

2021/03/20
●嘘だらけの安倍前首相の桜見る会で検察審査会「不起訴不当」と議決
●武田総務相「記憶がないと言え」と官僚に公然と指示、国会答弁は茶番の嘘八百

2021/03/19
●緊急事態宣言、21日で解除へ、それがどうした、首相には判断知見があるのか
●武田総務相大臣、NTTと会食認めるが「問題ない」と自己判断、勝手な振る舞いだ

2021/03/18
●立民・枝野代表(原発事故当時の官房長官)、東電に「怒り」原発扱う資格なし
●政府、緊急宣言解除へありきで最終調整、感染者数が拡大しているのにだ

2021/03/17
●いまどき横浜はカジノで金儲け、市広報よこはまでPR宣伝、下品な金作りだ
●首相「困窮子育て世帯に5万円」ようやく認識、速やかな実行をいつからだ

2021/03/16
●自民道連会長選び混迷、もともと反官の道民性にお山の大将戦などまったく関心ない
●NTT、東北新社、議員働き掛け・外資規制認識せず、議員側は疑念なし強弁

2021/03/15
●五輪開催と反対は5割ポイントで変わらず、自民と公明政権はやるだったら責任をとれよ
●広島の参院再選挙に立憲からフリーアナ宮口治子氏が出馬、広島の選挙違反の再選挙実施

2021/03/14
●立憲が野党の血雄心になぜならない、他党協力イメージだけでなく地域活動を行え
●「緊急事態延長を」57%というが、延長が目的でないぞ、殺人コロナ対策どうした政府

2021/03/13
●丸川五輪相「中国から選手へのワクチン提供」お断りしますと断言、反中主義者の矜持?
●コロナ禍の最中に公立病院の病床削減に国は一生懸命だ、現在病床がないのにだ

2021/03/12
●政権浮揚へデジタル庁設置?狙いは徴税システムのマインナバーカード押しつけだ
●河村市長こそが「中心人物だ」リコール署名問題を追及、民主主義の破壊者だ

2021/03/11
●政権浮揚へデジタル庁設置?狙いは徴税システムのマインナバーカード押しつけだ
●河村市長こそが「中心人物だ」リコール署名問題を追及、民主主義の破壊者だ

2021/03/10
●原発事故の被災地再生へ移住促進と政府、では自民と公明本部をまず率先、有言実行を
●公明・山口代表、選択的夫婦別姓は「一貫して賛成」だと、だったら早く表明すれ

2021/03/09
●変異株既に20都府県に感染拡大、第4波の準備もせず五輪開催に躍起
●コロナ担当職員の超勤378時間「かなり異常」というが、実労働別職場起床で可能だ

2021/03/08
●首相、高齢者のワクチン接種「4月12日から開始」というが、実は量が足りない
●小野広報官の初司会は菅首相の記者会見から、再質問させないなどの手法は同じだ

2021/03/07
●公選法違反の案里元参議当選による自民党への一人分交付金6千万円、首相返還せず
●3度目?の勝利目指すと「トランプ党」がスタート、共和党に真っ当な人材なし

2021/03/06
●尾身会長「コロナ、もう2年かかる」見通し示す、今後はワクチン接種が重要だ
●総務官僚接待問題で政権がズタズタ、不透明な「許認可」行政がいまや問題に

2021/03/05
●首相が慌てて首都圏再延長を表明するが「命と暮らしを守る」の延長方針がない
●谷脇総務審議官今度はNTTと会食、贈収賄ではないか、政権交代で断を

2021/03/04
●首相答弁のすべては「逃げ」のひと言、身内の自民内から不安視する声も
●「わきまえない」男尊女卑思想下で動き始めた自民女性議員というが、より極右めざすか

2021/03/03
●森友問題の安倍答弁に140件の嘘、まさに嘘つき政権の実態だ
●首相、宣言解除は直前まで「いわぬ」それ以外に首相としての権限使えず

2021/03/02
●高額接待、山田真貴子広報官が体調不良を装っての退職、議員も官僚も同じ手使う
●「GoToトラベル再開を」ととんでもないこと大分・広瀬知事のバカさ加減

2021/03/01
●ワクチン入手量少なく情報提供の遅さ「大本営発表のよう」と自治体が政府批判
●枝野立憲代表が選択的夫婦別姓で連立政党と政策協定進める、方や自民担当大臣は極右だ

2021/02/28
●山田女史がいないと緊急宣言解除で首相会見をしない、菅首相の主体性からっきしなし
●国防に宇宙戦争もないだろう、米国のスターウォーズにつき合わず、自力でなんとかすれ

2021/02/27
●殺人コロナ小康なのにGoTo再開するという信じられない政治狂気の沙汰だ
●菅首相が異様に山田真貴子内閣広報官をなぜかかばう、辞任要求の声を無視してまで

2021/02/26
●河野ワクチン担当相国会答弁はペテンだ「今の時点では2回接種」では今以降どうなる
●菅親子は山田氏との関係がなぜ深いのか何かある、広報官辞めさせず

2021/02/25
●仰天菅政権GoToトラベル“段階的再開”五輪のため殺人コロナ猛威など気にせず
●米軍機の低空飛行がエアーショーだって、東京都の自治体がニュースで紹介する無能

2021/02/24
●高齢者へのワクチン接種が本格化は5月以降だという、後手の政府ここでもミス発注
●殺人コロナなのに自民「1回のみ接種」限定、ワクチン供給契約ミスから姑息策

2021/02/23
●ワクチン入手できず「1回接種で十分か」で加藤官房長官、検討を約束
●総務省から大量処分者が報告、近く処分決定かるが、菅首相の責任はないのか

2021/02/22
●首相の長男問題、総務省接待は明らかに利益供与の犯罪だ、弁明の余地はない
●菅首相がサミットで事前根回し、そこまてして五輪開催の了解を取り付ける愚かさ

2021/02/21
●埼玉県知事は険しい表情で「ささやかすぎる量だ」、本当にワクチン配分されるのか
●米軍低空飛行が日常化、玉城知事は防衛相に全面停止を求めるが東京政府は容認

2021/02/20
●武田総務相、菅首相倅接待事件、当事者を人事異動で逃がす、そして首相疑獄となった
●橋本五輪組織委会長の交代は茶番、すべてが自民党内の出来事、男尊女卑思想は継続

2021/02/19
●菅イズムにより独裁目指す第一歩に橋本聖子五輪大臣を辞めさせ五輪新会長に据える姑息
●首相長男接待に座敷の音声がある、それでも否定するか、利害関係者であること明確だ

2021/02/18
●コロナワクチン国内開発いつのことやら、菅首相答弁、依然として海外頼み
●陸自の海上輸送艦2024年までに4隻購入、コロナ戦争に集中すべきだ

2021/02/17
●五輪会長はどうであれ「女性だ」これが日本の男尊女卑主義思想を強力でただすことだ
●今ごろ自民党で田舎芝居、コロナ「検査拡大」必要の身内に口だけわかりました

2021/02/16
●全国民分のワクチンが手に入らず、17日から先行接種開始になるのに目途が立たず
●首相長男だから利害関係者として官僚を招いた、この問題は懲戒処分の対象だ

2021/02/15
●自民ら与党がコロナ対策で失態継続中なのに野党への期待がない民意はどこに行った
●保守三党で4割の支持を得る、国民が民意を手放す日が近い/毎日新聞世論調査

2021/02/14
●菅首相が一転、森会長男尊女卑主義者の後継人事に「介入」、国会では関係なしを強調
●ワクチン「期待」81%と高いが、なぜか「期待しない」が2割近くいる、毎日調査

2021/02/13
●コロナ感染の病院外で死亡、1月132人、なぜ病院に入れないのだ明らかに違法だ
●内閣不支持4割超え 支持それでも34%も、菅政権は独裁目指すこと止まらず

2021/02/12
●森五輪会長の進退ようやくケジメ、ここでも菅政権の対応は「後手」だ
●森有裕子さんが森氏辞意を「会長交代だけでは同じこと起きる」と指摘、今後を問う

2021/02/11
●人権侵害制裁で新議連が超党派で発足するが、その前に男尊女卑思想に踏み絵だ
●政治家の志はどうした、元々ないと言えばそうだが特に自民と公明現政権は酷すぎる

2021/02/10
●ワクチン接種体制調査、自民が実施「医療関係者など人員の確保」不安の声多く
●森会長の女性蔑視発言が続くが、当の本人、辞める気配なし、これで五輪開催ご冗談を

2021/02/09
●森会長発言「国益にとって芳しくない」と認めるが、「辞める必要なし」と菅首相
●日本のワクチンなぜ遅い?菅首相は従来答弁するが世界で日本相手にされず

2021/02/08
●小沢一郎氏、自民党政権はどれだけ壊せば気が済むのだ、嘘隠ぺい自民公明政権の行く末
●国会内の喫煙所、今も83カ所 感染リスクより特権意識が原因か

2021/02/07
●森五輪会長の女性差別発言、自民と公明政権は「差別していてもよい」と人権無視決定
●ミャンマー軍最高司令官がクーデター、国際社会は関係の封印を

2021/02/06
●首相は森五輪会長の女性差別を追認する、注意したからそれでよいとあっけらかんだ
●女性差別主義者・森喜朗会長に都庁が抗議の渦中に、小池都知事あなたが判断すべきだ

2021/02/05
●森五輪会長が女性差別発言は本音だった、海外メディアまでも批判、もう辞任だ
●ワクチン接種いつはじまる、本当に2月末からなのか、どうも信じ難い

2021/02/04
●新型コロナで全国死者6000人超、たった11日間で1000人死亡、首相責任だ
●「菅首相の長男 総務省幹部を違法接待」利害関係者との関係を週刊誌が報じた

2021/02/03
●自民と公明の貴族党議員4人が離党勧告・辞職に、嘘が問題なら安倍前首相も該当だ
●当たり前だ→GoToトラベル全国停止延長、それでも五輪開催のため再起動拘る

2021/02/02
●いまだに日経世論調査で内閣支持率が43%、ほんまの調査結果なのか信じない
●北九州市議選、自民6議席減なるが仲間の維新が議席確保、頭野党の立憲党は弱すぎる

2021/02/01
●「自宅療養」によるクラスター感染拡大、なぜ政府は、診療させず自宅死させるのか
●コロナ病床依然不足、それは公立・公的病院をコロナ専門病院にしないからだ

2021/01/31
●私権制限なのにコロナ法案が超短期間で成立か、着実に菅独裁ワールド進む恐怖
●非正規労働者らと首相が面会するが、自民と公明の貴族界は現実理解できないだろう

2021/01/30
●貴族の自民党議員・職員にPCR検査を実施、陽性なら即入院か、下級民は自宅にいれ
●任命拒否6人の再任命せず、菅独裁政権いよいよ動き出す、特高社会にまっしぐら

2021/01/29
●米大統領との電話1週間遅れで「ヨシ」「ジョー」と呼び合うことの確認程度、くだらん
●菅首相に「たまには答えて~」答えられないのか会話ができないのか、国民は大不満だ

2021/01/28
●65歳以上のワクチン接種、「早くても4月1日」に開始変更、本当にワクチンあるのか
●都民フの会「見捨てられるのでは」将来の首相小池知事は二階自民幹事長とじっこんだ

2021/01/27
●緊急事態宣言解除は東京の感染者500人を目途、あとは五輪第一でまっしぐらだ
●コロナ感染世界で感染者1億人、日本政府のんびり、国民の命風前だ

2021/01/26
●菅政権の支持は65→33%に底へまっしぐら、でも独裁政権の方向変わらず
●立憲など「3次補正予算案」反対へ、しかし自民公明の独裁下GoToは予算計上する

2021/01/25
●入院拒否者に対する食料品の提供、東京都が開始する、国は何をやってくれるのだ
●立民・福山氏「案里議員は辞職を」自民の仲間公明幹部も自民に苦言…、

2021/01/24
●菅政権の混乱、ワクチンの調達でも政府内の見通しが2分、もう政権交代しかない
●東京五輪「いずれ中止判断?する」と坂井副長官発言が火に油、政府が火消し躍起

2021/01/23
●河野ワクチン大臣、接種を修正、菅首相の言っていたこと虚偽に、嘘つき内閣変わらず
●核禁条約発効に自民と公明政府は参加せず、被爆国としての国際社会への恥さらしだ

2021/01/22
●菅首相の国会答弁ワクチン接種「具体的でない」野党側からヤジ、身内は困ったの声も
●政府に成り代わって医師会が「五輪、無観客の検討を」と、なぜ中止にしないのだ

2021/01/21
●枝野立憲代表「なぜこんなに後手、反省を」 菅首相を追及するが当人認識なし
●ワクチン一般接種、米製薬大手と契約、はたして日程通り実施できるのか

2021/01/20
●首相は先の見通しを「仮定の話はお答えできない」を繰り返す、すべてが逃げの姿勢だ
●首相「一日も早く収束」とコロナ対応をいうが、その方針が「罰則」だけだ

2021/01/19
●核禁条約の発効確定直後に米臨界前核実験、長崎市長は「猛烈な憤り」国はのんびり
●菅首相独裁着実にポンコツ・ポンと言われてもやることは恐怖支配だ、コロナ罰則開始

2021/01/18
●広島市を緊急宣言の対象に入れず、80万人PCR検査実施の政府がひがみ
●緊急事態で過料50万円 政府、コロナ下の時短拒否月初旬の成立を目指す

2021/01/17
●無党派党が自民党政権を支える菅内閣支持33%でも安泰だ、緊急事態遅すぎるが7割
●吉川元農相在宅起訴、さすがに世論の批判もあって自民から補選擁立は断念した

2021/01/16
●広島が80万人の無料PCR検査検査実施、感染者を特定化し医療対応図る
●コロナ検査「プール方式」導入で最終調整だって今ごろ、このままでは国民が殺される

2021/01/15
●立民・杉尾氏が急死羽田議員がPCR検査が受けられなかった事実上げ政府追及
●首相また言い間違え、それこそ緊急事態だ、菅首相を選んだのは誰だ、能力オーバーだ

2021/01/14
●菅首相のポンコツ政権、このリーダーでは日本は潰れる、自民と公明は責任をとれ
●五輪、1年の再延期は「不可能だ」と森会長、冗談言うな中止だろう

2021/01/13
●政府と3府県は「常識外れ」立憲が批判、野党がコロナ対策宣言をせよ、遅れると死ぬ
●自民の二階幹事長「ご心配なきよう」と下村政調会長に、内心「余計なことを言うな」

2021/01/12
●菅内閣支持率が41%、それでもまだ4割もある、緊急事態宣言「遅すぎ」が8割に
●衆院解散はコロナ優先強調と当たり前のこと、ではどんなことをやるのだ示せ

2021/01/11
●18日開催の国会でGoTo予算1兆円計上、コロナ感染拡大は後回しでよい菅政権
●れいわ新選組がコロナ禍思うような街頭戦できず、頼みの支援も細る、まずカンパを

2021/01/10
●コロナ禍の生活変化「ストレス増」が半数の53%、原因の多くは政府の対応ミスだ
●トランプ大統領の弾劾裁判と罷免を求め決議案開始、罪状はテロ集団に攻撃命令かけた

2021/01/09
●菅首相が官房長官のとき使った機密費が87億円円、1日300万円領収書なし
●場当たり対応の末、とりあえず緊急事態宣言しておけ、菅政権どうすればわからず

2021/01/08
●全国感染者7千人超え、死亡者数は4千人近くに、この政権に安心安全はない
●国会議員の会食ルール、批判続出でやめたと、当たり前のことなぜわからないのだ

2021/01/07
●菅首相が新型コロナの緊急事態宣言の場に出ず逃げた、こんな人が日本のリーダーか
●感染症法改正に便乗「私権制約含め検討」通常国会提出、恐ろしいこと検討

2021/01/06
●緊急事態宣言2月7日まで、やはり政権は五輪開催目指すことでの気安さ目につく
●安倍事務所、ホテル会食の明細書の再発行を求めず、国民に隠し通す、醜い前首相だ

2021/01/05
●菅首相の狙いは私権制限の特措法だが本音は緊急事態条項の成立による完全独裁だ
●「菅さんは決定的に間違った」自民党内から指導力いぶかる声が多数

2021/01/04
●コロナ緊急宣言よりも非常事態条項の法制化狙う菅政権、文字通り日本での恐怖の独裁だ
●緊急事態宣言の前にやるべきことある、菅政権は中国や北朝鮮並みの日本の香港化目指す

2021/01/03
●「最低4年」狙う菅首相、今秋の第3次安倍政権に与せず、しかしコロナで失脚も
●政府、東京の最多更新に危機感をようやく持つ、全国では4000人を超える1日でだ

2021/01/02
●日経の内閣支持率が32ポイント低下、コロナ対策は評価せず約6割、終わった政府だ
●政府、東京の最多更新に危機感をようやく持つ、全国では4000人を超える1日でだ

2021/01/01

●自民と公明が対立、国民的には歓迎だが、しょせん権力亡者は同じ穴の狢だ
●コロナ禍「経済」と「感染抑制」か、感染抑制69%、経済26%、朝日新聞調査


2020年のデータ



このペーまちかどニュースジの先頭へ

ナビゲーション

アベノ 戦争 直言・ 率直 ボイス

バナースペース


過去のデータ
戦争オタク高じてアベノ戦争か?

最近の安倍首相がトランプの言いなりで米国から殺戮兵器を爆買いしている。その実態記事を集め、掲載します。人呼んで「戦争オタク高じてアベノ戦争か」と題しました。<全文

ここ

マスコミはここ
2020.04.24

これまでの直言・率直ボイス
2019.10の出来事
喫煙道議会つくる自民党議員の…
2019.02の出来事
見たぞ自民党員の安倍さん忖度…
2018.12の出来事
秋元札幌市長が再選だって、……
2018.11の出来事
日本守るのに「大量の兵器購入…
2018.10の出来事
安倍改憲に鬼気迫るものあり、…
臨時国会前お友達とゴルフ三昧…
はるみ知事「空白の3時間」何…
公明党はなぜ自民党と手を組ん
高橋北海道知事、地震後3時間…
道内自民議員11人に聞きたい…